MENU

育児と両立出来る薬剤師バイトとは

育児と両立,薬剤師,バイト

薬剤師の大半は、女性が占めていることが多いですが、これは薬剤師の仕事が結婚後も家事や育児と両立しやすいためです。

 

薬剤師は看護師と並んで人材不足のため、売り手市場です。そのため、結婚や出産などで長期間現場から離れていても、資格や経験があれば採用されやすく、復職がしやすい仕事です。

 

調剤薬局や病院、ドラッグストアではブランクのある人のために研修や復職支援サービスなどのきめ細かい配慮を行って、現場に復帰しやすいように努力しているところも多いです。
薬剤師の勤務場所としては、調剤薬局や病院、ドラッグストアが代表的ですが、フルタイム以外に1日に数時間程度のパートやバイトでの募集も多いです。

 

パートやバイトの時給は、ほかの職種に比べるとかなり高く、1500円から2000円代が相場となっています。そのため、短時間勤務でも高収入を稼ぐことができるのが魅力です。
勤務先によっては、小さい子どもがいる人のために保育所が完備されていたり、土日などの週末だけ働くなどの育児と両立しやすい環境を整えてくれている勤務先も多いです。

 

派遣としても時給は高く設定されており、薬剤師の求人に強い医療業界系の人材紹介会社が扱っている案件であれば、時給2500円以上の好条件の案件に出合うことも可能です。パートやバイトで勤務している薬剤師の多くが、既婚者や子どもを育てている母親の立場であることが多く、子どもの体調不良などで急にシフトを交代するときも協力し合うことができます。

 

薬剤師バイト、パート紹介に強い薬剤師求人サイト


育児との両立の仕事は難しい?

薬剤師の仕事の悩みで多いのが出産、育児ではないでしょうか?女性の多い職場だからの悩みに結婚、出産、育児があります。
その中でも育児は、薬剤師として働きながらは難しいと言えるのではないでしょうか?最近は、育児制度の充実している職場、会社も多くなってきていますが、育児制度で数か月の育児休暇の後の働き方、就業時間など育児との両立が出来るのか悩む方も多く、辞めるという選択をする方も増えていますね!

 

せっかく待遇のよい職場で薬剤師としての経験も習得してから結婚や出産でその経験、スキルを捨てるのはもったいないですよね!報酬、給料もよい薬剤師さんなら尚更です。

 

育児をしながら今まで道理フルタイムで働くことは困難ですが、1日数時間や週に2、3日崖働けるのなら家事や育児との両立も可能な方も多いのではないでしょうか?
子供が手を離れるまでバイト薬剤師などで働く方法です。少しの時間で働くことが出来るのであれば、無理なく働ける職場で薬剤師バイトとして働くのも1つの方法だと言えます。無理して働く必要はないと思われる薬剤師さんも多いかもしれませんが、まったく仕事から離れてしまうとブランクが長くなればなるほど医療業界の復職は難しくなると言えます。
将来的にまた、フルタイムで働くことをお考えなら、育児と両立できる働き方で少しの時間でも現場に出ることおすすめします。
家庭事情などもあるので、まずは薬剤師求人サイトのコンサルトさんに相談してみてはいかがでしょうか?
育児に理解のある職場や育児をしながら働く薬剤師さんにいる職場など、育児をしながらでも働きやすい職場などの紹介も可能です。

関連サイト